FACTORY工場長のあれこれ

FACTORY 工場長のあれこれ

2011/12/31

2011 ごあいさつ



今年も1年いろいろありました。
来年も1年まあいろいろあるでしょう。
生きてっといろいろあります。
良いことも悪いことも人生何があるかわからない。
何がおこるかわからないから人生はおもしろい。
今年1年お世話になった人もそうでない人も
来年もどうぞよろしくお願いいたします。

FACTORY & GARBAGE フジムラ



Gerry & The Pacemakers "You'll Never Walk Alone"。




2011/12/28

2011年末と1月のこと



2011年末は


30(fri)おやすみで
31(sat)は22:00から朝まで


2012年の1月は


1(sun)
8(sun)
15(sun)
22(sun)
29(sun)


おやすみになります。

よろしくお願いしわす。



2011/12/20

考えるな、感じるんだ



宮城県は女川町に行ってきました。
寒いんだろうな遠いんだろうなと思っておりましたが
そんな考えはピョイと軽くこえてスゲー寒くて遠かったデス。
海と山がとてもキレイな小さな町でボロボロに転がったビルと区画だけが残った土地。
映像やら画像やらで見て知っていたはずのその場所は
目の前にあると感じ方がまったくちがうのデス。
この場所にわずかに残って暮らしている人たちは何を思って生活しているのだろう
と思っていたらおっちゃん達がワラワラと集まってコンテナ村商店街のスナックで
ごきげんに酔っぱらって自慢の喉を披露しておりました。
区画だけが残ってどこまでも続くガランとした風景をみてこれが本来の姿なんだなーと
地震やら津波がおこる場所に人間が家を建てて住んでいたんだなーと思うのデス。
こういう場所にくるといろんなことを考えはじめてしまって
どんどん哲学的にはまっていくわけで
そりゃあスゲーでかい出来事があったわけだけんども
個人個人に起こったもんがものスゲーたくさんあってでかくなったわけで
震災によって亡くなった人がいる生き残った人の悲しみと
病気やら事故やらで亡くなった人がいる悲しみと
震災によって住む家が無くなった人の悲しみと
火事やら事故やらで家が無くなった人の悲しみは何が違うのとか
あ、震災じゃない人は近所の人だったり仲間や身内がやればいーのか。
そんで自然にやられてこんだけ悲しくて落ちこんじゃうのに
人間みずから戦争だったりなんだったりで他人を攻撃するのは本当にバカだよね。
そんなこんなでまーいろいろ考えちゃうわけなんだけど
まあ基本的に頭悪くてポンコツなんだから考えても何もわからないし
また行きたいなーと思うからまた行くよ。
物だったり金だったりだったらこっちから集めて送ればいーんだし
家だったり道路だったりとデカイことはデカイのにやってもらって
直接行ける人は現地の人と触れあって酒でも飲んで
ワイワイとコミュニケーションとれればいーんじゃないでしょうか。
そうすればこっちも幸せな気持ちになれるしね。
んでみんなで行ったほうがいいね。たくさんいるほうが楽しいと思うから。




被災された方もそうじゃない方にもHappy X'mas!


John Lennon "Happy Xmas(War Is Over)"。





2011/12/15

イルミネーション de コミュニケーション



突然デスが17(sat)はFACTORYをおやすみして
宮城県女川町にいってきます。
個人ボランティアREALeYEさんの
X'masライトアップ企画@女川町コンテナ村商店街のお手伝い。
サミーだろうからコーヒーやらスープやらもって
ボランティアってーのはガラじゃないんでコミュニケーションとってきます。

宮城県女川町復興支援 REALeYE



2011/12/14

映画とか 〜アレハンドロ・ホドルフスキー〜



勝手にひとり"アレハンドロ・ホドルフスキー"特集を開催しておりました。
カルトじゃーチョー有名だしミッドナイト・ムービーなるもん観てから
スゲー観たいなーなんて夜な夜なモンモンとしてましたがやっと観ましたよ。
こりゃーすごいですよ奥さん!!
その衝撃たるや今観てもまったく衰えることなし!
「エル・トポ」「ホーリー・マウンテン」は特に名作デスな。
これを家族で観てたなんていうしょこたんはやっぱスゲーな。
メキシコの埃っぽさと独特の色彩感覚。エグイけどなぜか美しい。
映像の錬金術師といわれたホドルフスキーネ申です。
サンタ・サングレなるもんは観れてないので観たいデス。
Amazon高いデス。




2011/12/09

映画とか 11 1/2



勝手にひとり"ホドルフスキー"特集が絶賛開催中ですが
近所の鎌倉市川喜多映画記念館にプラリと行ってきました。
近くなのにずっと行ってなかったのですが
今回の特集がカンヌやらベネチアやらの「国際映画祭の招待〜華やかな夢の祭典〜」
上映作品がイタリアの巨匠"フェデリコ・フェリーニ"「8 1/2」
なのでこれは行かねばと初めて行ってきました。
想像よりもスゲーちっさくて展示はまったくたいしたことはなく
観覧料¥200でこれはキビシすぎ。
ですが映画の上映室は普通の映画館のちっさいバージョンで立派なもんです。
観にきてる客はじいさんばあさんばかりでガサゴソよぼよぼ
多少うるさかったですが¥800でこれは大満足でございました。
映画鑑賞料の¥800に観覧料も含まれるので
観たい映画があって展示みて帰りゃあよろしいんじゃないでしょうかね。
また何か良い上映作品があれば行きたいと思っております。
映画ももちろん最高でした。
久しぶりの大画面は大勝利でございます。


8 1/2 "trailer"。




情報資料室にあったビデオたち。







やっぱビデオがずらっと並ぶとかっこいいな。




2011/12/08

映画とか 11


ごぶさたしております。

Blog書かないでおりましたがなんとか生きております。
雨だったり寒かったりでなかなかやる気がおきずダラダラとすごしておりました。
そんななか映画部「部活動Vol,1」@Ransさんでおこなわれ
たくさんの部員に来ていただきたいへん好評だったと思います。
来た人も来れなかった人もまたVol,2やりますんでよろしくお願いいたします。
そんでわたくしの最近の試合内容はhuluでのツイン・ピークス鑑賞も終了し
TVから録画してた「BECK」をほぼ早送りの3〜40分のスピードで鑑賞。
撮影が地元ヨコスカということなので観ましたが
こんなクソ映画をおもしろいって人がいるのでしょうか。
惨敗デス。金の無駄使いデス。将来が心配デス。
それとhuluの無料期間の残りを「そんな彼なら捨てちゃえば?」
「ウェディング・シンガー」「スパングリッシュ」のラブコメやら
「あの頃ペニー・レインと」「トロン」昔のほうね
残念ながらDVD化されてない「愛されし者」
プリオの「ブラッド・ダイアモンド」を観たり
お客さんから借りた「クレヨンしんちゃん嵐を呼ぶアッパレ!なんちゃら〜」
を観たりして4勝2敗3分くらいの成績でした。
じつはラブコメ大好きです。元気でます。
そしてこれからは勝手にひとり"アレハンドロ・ホドルフスキー"特集を開催します。
不思議だねー。おっかないねー。でも楽しいねー。



2011/11/26

12月のこと



年末でございます。


12月の予定は


4(sun)
11(sun)
18(sun)
25(sun)
30(fri)
31(sat)大晦日~22:00から営業


お休みでございます。

よろしくお願いしわす。




2011/11/21

映画とか 〜ツイン・ピークス〜


映画じゃないんすけどね。
動画配信サイトhuluにあったツイン・ピークスにはまっております。
ここ最近はずっと観てます。とまりませんね。
やはりデヴィッド・リンチは最高デス。
ドーナツが無性に食いたくなります。
ボクが中学、高校のときに流行ったのですが今観るとまたぜんぜん違いますな。
ローラ・パーマーのT-shなんか着ちゃってた気持ちの悪い高校1年生でした。


Twin Peaks "Intro"。





2011/11/18

映画とか 9


BRUTUS LIFE is a MOVIE 買いました。表紙が良いですなー。
映画部員のみなさんも買ってるようです。熱心なことで何よりです。
部活に打ち込む姿勢が大事です。
これからは映画を観ることを「試合」とよぶことにしました。
わたくしの最近の試合内容は
前回にひきつづきパク・チャヌク復讐3部作「オールド・ボーイ」
動画配信サイトhuluにあったので「ガタカ」
マイ・フェイバリットの「パンチドランク・ラブ」
「カジュアリティーズ」huluは画面がキレイで良いっす。
わたくしと部長が大好きな英国の至宝ケン・ローチ監督「この自由な世界で」
邦画で西川美和監督「ディア・ドクター」
巨匠シドニー・ルメット監督「その土曜日、7時58分」
再試合のもありましたが5勝2分くらいの感じです。
そして部活動として集めてた「マイ・フェイバリット◯◯映画」
第1弾は"恋愛映画""青春映画"のベスト3。
恋愛は1位「アメリ」2位「500日のサマー」「ローマの休日」
「やさしくキスをして」「ビフォア・サンセット」etc。
青春は1位「スタンド・バイ・ミー」2位「バック・トゥ・ザ・フューチャー」
「トレイン・スポッティング」「シーズン・チケット」etc。
1位以外は同率2位が多くほかは1票づつな感じでずいぶんバラけた結果です。
青春映画に「パンツの穴」がなかったのが残念デス。
次回は"家族映画""コメディ"でいきたいと思います。

映画楽しいねー。


フランス人は、メガネをかけているから私をインテリだと思い、
映画がいつも赤字になるから私をアーティストだと思っている。


ウディ・アレン。




2011/11/17

映画とか 〜上映会のおしらせ〜



かるーいノリでつーかイキオイではじめた「映画部」ですが
まーなんだかんだで盛り上がって上映会やることに決まりました。

「部活動 Vol,1」
12/4(sun) 23:00開場 23:15開演 @Rans 鎌倉



「明日へのチケット」
2005/イタリア=イギリス 110分
監督:エルマンノ・オルミ アッバス・キアロスタミ ケン・ローチ


カンヌ映画祭パルムドールに輝いた3人の名匠による
3つの物語を1本の作品に織り上げた"共同長編"
ローマへと向かう列車に偶然乗り合わせた人々の
1枚のチケットから始まる感動の物語 ーDVD解説より





上映会は部活動なのでもちろんお金はいりません。



部員たちがそれぞれポップコーンやらビールやら持ち込んで
あーでもねーこーでもねーとワイワイしましょうってことです。

部員まだまだ募集中でございます。







人間は自分の周りの世界を忘れようとするが、同時に恐れてもいる。
だから家で映画を見れば安全だ。
そこには自分だったら経験したくないような世界がある。
ーでも映画館だったら、僕は上映されている
映画のどまんなかに入りこみたいね。

デヴィッド・リンチ。





2011/11/10

下っ腹を刺激するもの



Little Dragon "Ritual Union"。



Lana Del Rey "Video Games"。




もちろんシャルロット♡

Charlotte Gainsbourg "Me And Jane Doe"。





この黄色いのはアレですよねぇ。

Orange Caramel "Shanghai Romance"。


2011/11/04

映画とか〜映画部〜



ここ最近DVDですが映画をがつがつーと観たり
お客さんとわいわいーと盛り上がったりしてイルので
大人のクラブ活動として「映画部」を結成いたしたのでございます。
活動内容は「マイ・フェイバリットな◯◯映画ベスト3」
「好きな女優&俳優or監督」「ヒューマンに変わるジャンル名」
などでわいわいしゃべることと鎌倉の大先輩のお店"映画館"でミーティングです。


あとは上映会をやりたいなーと思っております。
とりあえず第3回の上映会はエディ・マーフィー「星の王子ニューヨークへ行く」
の日本語吹き替え版でやろうとだけ決めております。ノリですからてきとーです。
が目標は鎌倉に映画館をつくること。それで儲けたら球団を買収することです。
部員募集中でーす。
そんで最近観た映画は「光る眼」「ザ・フォッグ」
「ゴースト・ハンターズ」ジョン・カーペンター3本。
続編でもなんでもなくてややこしい「続・荒野の用心棒」「殺しが静かにやってくる」
セルジオ・コルブッチ監督土臭くて泥臭いマカロニ・ウェスタン2本。
ただのアイドル映画とは違うよ「あしたの私のつくり方」邦画1本。
ホラーの巨匠たちのドキュメンタリー「アメリカン・ナイトメア」でお勉強。
そして大嫌いなラース・フォン・トリアー監督で大好きなシャルロット・ゲンズブール
「アンチ・クライスト」気合いで観たけどたいしたこたなかったす。
「長江哀歌」中国の若手監督で大注目らしいすジャ・ジャンクー
ヨーロッパのりで中国の景色でシュールな感じがおもしろかったす。
「復讐者に憐れみを」パク・チャヌク監督復讐3部作のひとつ。
今までアジアのノリが苦手だったのですがおもしろかったす。
これからもっと観て勉強していきます。
以上デス!blogの書き方が変わったのは面倒くさくなったからデス!


星の王子ニューヨークへ行く"日本語吹き替え"。



2011/10/26

11月のこと



11月は


6(sun)
13(sun)
20(sun)
27(sun)




おやすみになります。

よろしくおねがいします。



2011/10/21

映画とか6



最近観た映画のこと。
ここんとこずっと観てなかったB級ものを観つづけていたので
少し新しめのをということで大好きなケン・ローチ監督「エリックを探して」
今までの作風とは少し変わって変化球ぎみですがやはり最高です。
一見たいしたことない普通の話なのですがケン・ローチにしかない独特な雰囲気があります。
まあ大ファンなのでかなりヒイキメに観てしまうのですが。
ケン・ローチの作品にはイギリスらしくサッカーがよく登場します。
でもフーリガンにサッカーというとフットボールだ!と怒られます。
今回はエリック・カントナ本人が登場しているのでそれだけでボクは興奮します。
サッカーは登場しませんがカンヌ映画祭パルムドールを受賞した「麦の穂をゆらす風」
は痛すぎるけどかなりの名作です。涙すら通り越します。
つぎは邦画で「13人の刺客」新しいほうね。
まあ皆さんいろいろ意見はあるでしょう。往年のファンはお怒りでしょう。
リメイク作品は仕方ないことですからねぇ。
爆薬が多いだー切りまくりだー派手だーありますが
現代のアレンジですからボクは大丈夫おもしろかったです。
が、あの山猿ありゃなんだー!あの存在がまったく理解できん!
ここでは言えませんが相当ぶっ飛んでますよ。
ギャクにここまで印象に残ってるのはスゴイことだと思います。
これも含めてのあのキャラなのか?そうだとしたらこりゃまたスゴイ。
カルトででてきて「殺し屋1」から「忍たま乱太郎」まで
三池崇史監督全部入ってる感じでした。配役は好きです。松方弘樹かっこEです。
ほんでまた古いのに戻って「ハイ・フィデリティ」
主人公がレコ屋のオーナーってだけで観ちゃいます。
恋愛ものってあまり観ないんすけどね。これはおもしろかったです。
失恋してから始まって振り返りながら戻ったり進んだりして見せかたもよかったっす。
音楽ネタももちろんでてきてレコ屋に並んでるレコード見てても楽しいっす。
主人公がすぐmixテープつくっちゃうのとか共感できます。
やっぱりジャック・ブラックが最高でした。
つぎはトッド・ソロンズ監督「ウェルカム・ドールハウス」
暗い。ずーっとドヨ〜ンとしてますね。不思議な世界デス。
一般受けはしないと思いますが好きな人はハマりそうです。
この監督は手応えみたいなのは与えてくれません。
ボクもなんとなーく観ちゃいますがおもしろいかおもしろくないかもわかりません。
主人公の女の子がとても良い空気をだしてました。
その後この監督の作品には出なくなっちゃったらしいけど。
ダメな人の世界なのでキライじゃないです。
つぎはエッチなジャケでずっとVシネマの類いかと思ってて観なかった
「フローズン・タイム」を人から良いよと進められたので観てみました。
ショーン・エリス監督はファッション・フォトグラファーなので映像がとてもキレイでした。
少し変わったストーリーですが大変キレイにまとまっておりました。
雪と妄想オシャレ恋愛映画ってことで「エターナル・サンシャイン」を思い出しました。
画もキレイだし女の子もかわいいしボーッと観れる映画でした。
つづいては「レポマン」「シド&ナンシー」と名作を撮りまくってる
アレックス・コックス監督「ウォーカー」
大好きな監督なのですがヘンテコなこともパンクな感じもないしおもしろくなかったデス。
こういうマジなのも撮りたかったんでしょうね。これ意外はだいたいヘンテコで最高です。
最後は邦画で「インスタント沼」
麻生久美子ちゃんがでてるので終始ニコニコで観てました。
内容は悪魔の沼のほうが好きです。

最近観すぎて頭ぱんぱんなのでこれからはゆっくり観ます。

Blogって日記だかんね!


涼しくなりました。
シャルロットTerrible Angelsばかり聴いています。
アルバムがまちどおしい。ジュテーム♡



Charlotte Gainsbourg "Terrible Angels"。



2011/10/13

続・映画とか



先週観た映画のまとめ。
まずはブルース・ブラザースでおなじみのジョン・ランディス監督の
「ケンタッキー・フライド・ムービー」とりあえずタイトルでグッときますね。
くだらないコメディのオムニバスです。げらげら笑って元気がでます。
あってんだかあってないんだかのくちゃくちゃな燃えよドラゴンのパロディが最高です。
随所に登場するおっぱいポロリのサービスも忘れておりません。
他の作品では名作サボテン・ブラザースが最高ですね。
原題はスリー・アミーゴス。邦題も原題もナイスですが混乱します。
マイケル・ジャクソンスリラーのPVでも有名です。
つぎは天才ポール・トーマス・アンダーソン「ブギー・ナイツ」
70's後半〜のポルノ男優で一躍大スターになった男の波瀾万丈の人生のお話。
エロくない中途半端なエロ映画だろうと勝手に思いずっと観ておりませんでした。
観てからずっと観てなかったことを後悔しました。すんげーおもしろいから。
こんなんを20代で撮ったなんて本当天才っす。
いきなしオープニングからカメラワークで引き込まれて
しょっぱなからぶっ飛ばされます。
それぞれのキャラクターの描きかたもすばらしいです。
ちょっと変わった視点から物事が描かれていたりして
笑えたり泣けたり考えさせられたりします。
この監督の頭の中はどうなってるのか気になります。
もちろんおっぱいポロリもあります。
「マグノリア」「ゼア・ウィル・ビー・ブラッド」「パンチドランク・ラブ」
ポール・トーマス・アンダーソンにハズレなし。
つづいてラス・メイヤー監督の「ワイルド・パーティー」
ガールズバンドがLAに行って成功するんだかしないんだかのお話。
バンドもへんてこだけどカワイイしかっこよかったです。
こまかいことはおかまいなしで話はぐいぐい進みます。
全体の雰囲気とスピード感が気持ちよかったです。
後の映画やミュージシャンに影響を与えただけあっておもしろかったです。
お得意の巨乳美女たちがおっぱい出してパーティーしてました。
ほんでトビー・フーパー監督の「スペース・バンパイア」
宇宙人が美女に乗り移っておっぱい丸出しの全裸でうろうろしてました。
こんな感じで先週はおっぱいでまとめてみました。
まだまだ観てない映画はいっぱいあります。
観られるかぎり観続けようと思います。

Blogって日記だからね!



ワイルド・パーティーに出てくる巨乳かわいこちゃんバンド
「The Carrie Nations」"Find It"って曲がガレージでとてもいいっす。
サントラは映画のドタバタとちがってとてもメロウです。





2011/10/10

初体験のすすめ



初体験というとライク・ア・DTはエッチなことを想像するかもしれませんが
それはそれでしかたありません。
が初めて体験するということはたくさんあります。
人は初めて体験し経験して成長していくのでございます。
初めて補助輪をはずし押さえててよーと言ったにもかかわらず
ふと気づいたら手をはなされておりなんだよー怖いよー
と言いながらも一人で乗れるようになり
肌で風を感じ気持ちEなとグルグルと乗りまくった自転車初体験。
「愛と自転車に乗ることは似ている。一度それを覚えると体が忘れない。」
エリック・カントナは言いました。
何を言っているかまったくわかりません。さすがフランス人。
ボクもさっそくポロシャツの襟をガチッと立ててみました。
カントナ初体験です。
何歳になっても初体験はたくさんあるものです。
そこで初めて漫画喫茶というものに行ってきました。
通常みなさんは待ち合わせまでに時間があるなどの
時間つぶしとかで利用するみたいですがボクはわざわざ行きました。
初体験をするために。
初めてのことをするというのは緊張するものです。
ドキドキとわくわくが入り交じるなか
漫画がたくさんあるよー。ジュースが飲み放題だよー。
ポテチやカップラーメンがあるよー。オラ強えやつ見ると興奮してくるぞー。
などと終始大ハシャギでたいへん楽しい所でした。
目的だった古谷実先生の「シガテラ」を全6巻がっちり読みました。
漫画は痛いけどスゲーおもしろかったしかなり満喫いたしました。
次回は初体験にはならないですがすぎむらしんいち先生の
「ディアスポリスー異邦警察ー」を読みたいのでまた行きたいなーと思います。
初体験は1度きり。大変貴重なものです。
これからもガンガン初体験をしていこうと思います。





2011/10/05

ジョン・カーペンター's ハロウィン



10月は楽しいハロウィンです。
こんなに楽しいなら1年中ハロウィンならいいのにー
と思いますがちょっとだけというのがいいのかもしれません。
豪華なものばかり食べてるとお茶漬けが食べたくなる。
お肉もいいけど野菜もね!ということでしょう。
ちなみにボクはカボチャが大嫌いデス。
あれはハロウィンときに飾るだけのもんだと思ってます。
おっかないだけのホラー映画も嫌いデス。
なぜならおっかないから。
B級とかホラーとかなんでもいいわけじゃございやせん。
カルトと呼ばれるにはいろいろあるんデスね。
ゾンビとか好きとかいうと「ええー」とか言われっけど
バイオハザードのほうが全然おっかないからね!
呪いとか心霊現象てきなのもおっかないだけだから嫌いデス。
ジョン・カーペンターハロウィンは最高デス。
ちょっと売れるとすぐ続編作っちゃうとこもいいっす。
そのリメイクでロブ・ゾンビハロウィンもいいっす。
マイケル・マイヤーズの子役なんてヤバいよ。
KISSのT-shを着てるなんてすげーセンスいいっす。
今年はブギーマンの仮装して妹探しはおっかないから
トマトの着ぐるみ着てデッカクなったキラー・トマト
味が足んねーからケチャップをくれと言って
ハッと気づいて気まずい顔をしたいと思います。



"Halloween" Trailer。





2011/10/03

映画とか 〜モテキ〜



サブカル心をギンギンに刺激する漫画ももちろんドラマ
スゲーおもしろかった「モテキ」の映画を観にいきました。
映画ではオレのトライアングル日本代表麻生久美子ちゃんが
出演しているので観ないわけにはいきませぬ。
ドラマもそうでしたが大根仁監督さんは本当に女優さんをかわいく撮るのがうまい。
どの女の子もとても魅力的でチューのシーンや胸の谷間など
この監督さんはドスケベでよくわかってらっしゃるなーと思いました。
あと細かい小道具が随所にちりばめられており
ザ・タイマーズスチャダラパーなどのT-shやらポスターやら
部屋などのこまかいところを観るのも楽しいです。
音楽のつかいかたも最高でナイスなJ-POP満載です。
岡村ちゃんどんだけ好きなんだってくらいの感じです。
バナナマンピエール瀧さんなど本人本人のまま登場や
実際のタイコクラブセンス・オブ・ワンダーなどのイベント
Perfume登場の500日のサマーUNKLEこんなのもあって
感情を表現するのうまいなーと思いました。
まーなんだかんだ言っておりますが
麻生久美子ちゃんの一途なキャラを観るだけで大満足ですけどね。
あらためて恋をしました。
映画館に行くのはクソつまらない「ツリー・オブ・ライフ」以来で
ブラピが演じたオヤジ役は田中邦衛のほうがおもしろかったんじゃねえか
ってくらい誰でもどうでもいい映画でしたが
「モテキ」はとても楽しい映画でございました。
劇場には中高生のDTこじらせた男同士の団体を数組見かけたので
それはとても正しいなと思いました。
胸の谷間やらセクシーなシーンになるとポップコーンやらのおかしの袋が
ガサガサうるさくなりましたがDTなので許してやろうと
あたたかい気持ちで見守っておりました。



"モテキ" trailer。




2011/10/01

リターン・オブ・ザ・映画とか



今週観た映画のまとめ。

B級ながれで邦画を「片腕マシンガール」
B級で邦画は特に危険なのでうわさは聞いておりましたがずっと観てなかったのデス。
女子高生、忍者、やくざ、復讐、マシンガン・・・etc。
これでもかとB級アイテムを詰め込んだ作品でしたが
これまた評判どおりおもしろい。
昔は血の量が◯リットル!みたいなふれこみがありましたが
この作品も血がぴゅーぴゅーと必要以上に飛び散っておりました。
かなりのスプラッターっぷりデス。
普通の劇場じゃ公開されないはずデスね。
片腕といえばこれだろうと思っていましたが
空飛ぶギロチンがでてきてとても安心しました。
チェインソーまででてきたりしてとてもわかってらっしゃるなーと思いました。
次はあまり過激なのばっか観てるとおっかなくなっちゃうから笑える方向で。
その前にカルト・ムービー100に載ってた「バッド・チューニング」
この映画が本当にカルトなの?と不安に思ったのですが
とりあえずかるい気持ちで観てみることにしました。
かるい感じで観終わりました。
70年代のさらにアメリカの青春なんてあまりわかりません。
つまんないわけじゃないんですけどね。
原題が「Dazed and Confused」で邦題が「バッド・チューニング」
邦題を関係ない英語でやっちゃってるから訳がわかりません。
あとコメディーといえばの「モンティ・パイソン 人生狂騒曲」
アメリカの「サタデー・ナイト・ライブ」に影響を与えるほどの
イギリスのコメディ集団モンティ・パイソンの劇場映画第4弾。
ブラックなネタや下ネタも多くて今観てもスゲー笑えます。
センスもすごく良いです。
アニメーションを担当してた唯一のアメリカ人テリー・ギリアム
その後映画監督として「未来世紀ブラジル」「12モンキーズ」などの
名作を撮りましたが「ロスト・イン・ラマンチャ」「Dr,パルナサスの鏡」
不運がありドタバタしてるとこも含めておもしれー監督です。
そんで「カジノ・ロワイヤル」新しいのもやってましたが古いほうです。
UFOでてきたりしょーもないズッコケがあったりとただのくだらないコメディです。
でもお色気はちゃんとあります。
訳あって当時のジェームズ・ボンドショーン・コネリーは使えなかったのですが
ピンク・パンサーピーター・セラーズ市民ケーンオーソン・ウェルズ
なんとウディ・アレンまでと超豪華な俳優たちが出演しております。
ウディ・アレンは何やってもウディ・アレンで安心しました。
意味わかんねーとこ満載でしたがイキオイでゴリ押ししておもしろかったです。
このまま笑えるながれで観ていきます。おっかなくなっちゃうからね。


Blogって日記だかんね!


そんで土曜日になるといつも聴いてるのがToro Y Moi「Saturday Love」です。










2011/09/28

GRAND on the ROYAL remix





"GRAND on the ROYAL" Boxing Poster
FACTORY vs GARBAGE。


以前に作ったのですが好評をいただきまして
作って欲しいとの依頼がありましたのでremixしました。


"GRAND on the ROYAL" Boxing Poster
Rans vs NAVE remix。

まいどお世話になっています鎌倉のナイスなイタリアン"Rans"さまからのオーダーです。
GARBAGE DESIGNはなんでもやっちゃいますよ。

ご依頼、ご相談。苦情以外はこちらまで。

GARBAGE DESIGN。


Muhammad Ali "The Greatest of all Time"。




2011/09/27

映画とか 2



最近観た映画のまとめ。

まずは「ノーウェア・ボーイ ひとりぼっちのあいつ」
ジョン・レノンの若い頃の話です。
この手の青春ものは大好物です。しかも音楽絡みでくりゃ完璧。
原題は「NOWHERE BOY」邦題は訳してなく足しちゃったってパターンで
MJ「今夜はビート・イット」と同じパターンです。
わかっちゃいたけどポール・マッカートニーと出逢うシーンは興奮しました。
当時のファッションもかっこEしもちろん音楽もよくて
Screamin' Jay Hawkins"I Put A Spell On You"は痺れました。
あと「闇の列車、光の旅」
生活が苦しいから故郷を捨ててアメリカへ移民する南米映画でございます。
メキシコのギャングはかっこEけどおっかないねぇ。
ブラジルもそうだけど短パン&タンクトップとかで銃ぶっぱなすとかスゲーわ。
あと上半身裸とかね。かなり胸に刺さる映画でございました。
見せられたって感じデス。
次は変わって「デイブレイカー」
ドラキュラ未来ものです。イーサン・ホークはこういうの好きですな。
最近のドラキュラは攻撃が激しいデス。人間襲うのとかゾンビと変わらないもんね。
嫌いじゃないけど特に何も。ドラキュラの悪い奴が志垣太郎に似てました。
このながれでB級カルトもの「アタック・オブ・ザ・キラー・トマト」
突然トマトが人間を襲います。B級映画じゃちょー有名ですね。
テーマソングとジャケのデザインが最高です。
ギャグもくだらなすぎて良かったです。笑えました。
マーズ・アタックにも影響を与えるほど。さすが名作です。
ティム・バートンにはジョニー・デップばかりにたよらないで
この頃の感覚でまた映画を撮ってもらいたいものです。
あと衝撃の「悪魔のいけにえ」でホラー界に革命を起こした
奇才トビー・フーパー監督を立て続けに2本。
「悪魔の沼」「悪魔のいけにえ2」
このへんの邦題のつけかたはイカしてますね。
ビデオなどのジャケもセンスEです。
悪魔の沼は日本版の予告編のほうが断然かっこEです。
残念ながら日本版はyoutubeなどにはアップされておらず
DVDの特典として観られます。これ観るだけでも価値ありですよ。
内容のほうは全体的に暗い映像とかワニのチープな感じとか
ムダに脱ぐ美女とか本当によくわかってらっしゃる。
のちにエルム街の悪夢フレディ役で有名になる
ロバート・イングランドがこのときも良い演技をしてらっしゃいます。
あまり評判のよくない作品ですが嫌いじゃないデス。
全体的な雰囲気がヌマヌマしてて気持ちよく観れました。
悪魔のいけにえ2は名優デニス・ホッパーがでてるくらいで特に何もなく
トビー・フーパーは「ポルターガイスト」くらいまでが最高なのかもしれません。
そのあとの「スペースバンパイア」はまだ未見なので次回観ます。
今回観た映画はこんな感じ。
まだまだ観てないのがたくさんあるので勉強します。
このながれでB級カルト映画は続きます。

Blogって日記だかんね!


そんで最近寝るときによく聞いてる音楽が
エリカ様(バドゥのほう)「New Amerykah Part Two: Return of the Ankh」
ノラ・ジョーンズ「THE FALL」です。
ゆられながらぐっすり眠れます。





2011/09/24

10月のこと



10月は



2(sun)
9(sun)
16(sun)
23(sun)
30(sun)


お休みになります。

10月はハロウィンです。
楽しいな。








2011/09/22

映画とか



日々のことっつってるくらいなので
普段の趣味のことを書いていこうと思いました。
Blogって日記だかんね!
映画館にはなかなかいけないので
家でこそっとDVDを観るのが大好物です。
最近ではこんなお宝をゲットしたのでさらに興奮して観ております。


映画秘宝EX 映画の必修科目01「仰天カルト・ムービー100」

一家に一冊あるといいよ。

ほんで今月観た映画はずっと観たくて観てなかった
ジョン・カサヴェテスのDVD-BOXをお客さんに借りて
衝撃のデビュー作「アメリカの影」から「オープニング・ナイト」
まで片っ端から鑑賞。ジーナ・ローランズがとってもキュートでした。
キョンキョンもそう言ってました。
あと「グリーン・ホーネット」新しいほうね。
あの名作をあのミシェル・ゴンドリーが!
って興奮したんだけんどやっぱブルース・リー大先生じゃないとねー
でもまあおもしろかったです。
あの手のアクションでハリウッドは
なんだかんだおもしろく観れちゃうのよね。
あとアメリでお馴染みのジャン=ピエール・ジュネ監督の「ミック・マック」
あの世界観とイタズラ心は唯一無二であの見た目でこの感性は反則デス。
ジュネにハズレ無し。今作も最高でした。
邦画では「サイタマノラッパー2女子ラッパー☆傷だらけのライム」
1も嫌いじゃないしおもしろかったけど
女子のほうがかわいいし2のほうがおもしろかったな。
只今3も撮影中だそうでエキストラたくさん募集してるみたいです。
ボクもtwitterで誘われましたがいけません。
選挙カーでの「プッチョハンズアップありがとうございます〜」
などのフリー・スタイルが最高に笑いました。
邦画もう1つは「悪人」
深津絵里ちょーかわいいっす。
だもんで不幸にはてんで見えねっす。
妻夫木くんもイケメンっす。不幸には見えねっす。
満島ひかりは嫌な子がうますぎっす。
配役にはしっくりこなかったけどこれもまた嫌いじゃねっす。
胸に刺さって後にひきづりました。
タクシーの運ちゃんがでんでんでスゲーびっくりして
震えました。理由はこれね。「冷たい熱帯魚」
よく「告白」と比較されてるみたいだけど比じゃないね。
ありゃ監督がクソだ。いろんなんパクって横流ししてるだけ。
ムダな映像ばっかり垂れ流し。内容が良いから別の監督で観たいっす。
あと「ノルウェイの森」
これも菊池凛子の配役がしっくりきませんでした。
19〜20歳って無理でしょ。
しつけーくらいのキス・シーンでゴロゴロしてんのをアップで
チュッチュチュッチュすんのがつらかったけど
あーいう淡白で綺麗な映像きらいじゃないっす。
は好きです。

今月はとりあえずざっとこんな感じ。
ながくなっちゃったので今週のはまた今度。
えらそうなこと言ってすいません。
でもBlogって日記だかんね!


あと今週はまってよく聴いてるのは
disc union限定のMixCDでEYヨ "Earth"「悪魔の沼」"沼日和"です。







2011/09/20

きず


オレの味覚がバカになって1週間ちょい。
また耳鼻咽喉科にいきました。
誰だー建物の中でエンジンふかしてるやつはー
って思うくらい喉や鼻をブンブンいわしてる
ジイさんやバアさんにまぎれ
口をぱかーっと開けてなんとなく薬ぬってもらって
ブルーベルベットのデニス・ホッパーみていなのすーはーやって


薬局いって1時間半。
けっきょくこれといった原因はわからず。
とつぜん味覚なくなったしその他は調子良いしハラへるから困るんだよねー。
どこか調子悪けりゃそれが原因ですっきりすんだけどね。
きずが欲しいのよ。
きずきずきず。ベイィベ〜。


在日ファンク "きず"。




2011/09/19

Alien


SF映画の超名作「エイリアン」
知らない人はいないと思いますが本当におもしろい。
なんども観て知ってるのにビックリしちゃうもんね。
宇宙で密室であんなことになるなんておっかないわー。
HRギーガーのデザインしたエイリアンが怖くもかっこEですね。
すげー名作なんで劇中に登場する宇宙船「ノストロモ号」をつくり
乗組員を宇宙に送りこんでエイリアンを生け捕りにしようとした
日系企業のウェイランド・ユタニ社の制服ポロをつくっちゃいました。
(この制服は実際の映画には登場しません)

「WEYLAND-YUTANI POLO」



日本語で書くと「湯谷」です。シリーズ後半には漢字もでてきます。



胸には企業マークをデカめの刺繍でいれて従業員感をアピール。
これを着て映画を観ればおっかなさが増しておもしろさ倍増。


あなたもこれを着て、エイリアンを捕まえよう!




お買い物はこちらから。http://garbagedesign.com/archives/610




In Space, No One Can Hear You Scream.
(宇宙では、あなたの悲鳴は誰にも聞こえない。)


"Alien" Trailer。




2011/09/16

District 9


いやーすごい映画でした「第9地区」
ここまでよくできたSFは久しぶりなんじゃないでしょうか。
名作ですよ。ちょーおもしろい。はまっちゃいました。
ということで作っちゃいました。

「MALTI-NATIONAL UNITED POLO」




エイリアンの「エビ」たちを難民として隔離して
それを管理、監視しているMNU(MALTI-NATIONAL UNITED)
という超国家機関の制服ポロシャツ。
(実際の映画には登場しません)


観た人もまだ観てない人も
この制服を着て映画を観ればおもしろさ倍増。

あなたもこれを着てエイリアンを監視しよう!


お買い物はこちらから。
http://garbagedesign.com/archives/599


"District 9" trailer。



2011/09/15

こわれ


ミーのカーは古いのでいろいろ壊れました。
キーキーいうからベルト交換して直したら
ギーギーいうからブレーキ直して
そしたらガーガーいってマフラーが折れました。
壊れて直してを繰り返してやっと直ったと思ったら
バイクが壊れてオレもいきなし味覚がなくなり故障中デス。
初めて耳鼻科にいきました。原因は不明デス。
それでもはらはへるので困ります。
マイナスをゼロにする作業は疲れるね。
やる気がぜんぜんおきません。
地球も壊れてるし政治も壊れてるし大変デス。
そんでこないだジョン・カサヴェテス「こわれゆく女」を観ました。
どこにでもあるような家族のはなし。
スゲーおもしろかった。さすが名作。
ジーナ・ローランズがめちゃキュートです。
刑事コロンボでおなじみのピーター・フォークもド渋でした。
何が壊れてて何が壊れてないなんてわかりません。
でもオレとオレのバイクは壊れてます。


"Woman Under The Infuluence" Trailer。





2011/09/05

働くポロシャツシリーズ



GARBAGE 働くポロシャツシリーズ第3、第4弾同時リリース。



MULTI-NATIONAL UNITED POLO。





南アフリカ共和国のヨハネスブルク上空に突然宇宙船が現れて
船が故障しちゃって帰れないエイリアンの「エビ」たちを難民として
隔離地区の「第9地区」に住まわせて
それを管理、監視しているMNU(MULTI-NATIONAL UNITED)
という超国家機関の制服ポロ。



エビたちにはキャットフードを与えます。

これを着てエイリアンを監視しよう!



WEYLAND-YUTANI POLO。


名作「エイリアン」の宇宙船ノストロモ号をつくって
宇宙に送りこんだ日系企業のウェイランド・ユタニ社の制服ポロ。
日本語で書くと「湯谷」です。
アンドロイドをつかって乗組員を監視させたり
エイリアン生け捕りにして軍事目的に使おうとするけど、別に悪い会社じゃないよ。




In Space, No One Can Hear You Scream.
(宇宙では、あなたの悲鳴は誰にも聞こえない。)



これを着て宇宙にいってエイリアンを捕まえよう!




MALTI-NATIONAL UNITED POLO
WEYLAND-YUTANI POLO
どちらも¥4500
(この制服は映画の本編には登場しません。)




お買い物はこちらから。


GARBAGE DESIGN


2011/08/29

A Traveling Circus





GARBAGEがデザインを担当させてもらってる
芸能プロダクション「碗 one production」の第1回公演が決まりました。
今回の公演のチラシもやらせてもらいました。
お芝居が好きでも嫌いでも
レディース&ジェントルメンみんな観にきてねー。



"A Traveling Circus"

一人の冴えない青年、粒来賢一が、
不思議なサーカスのテントを見つけたことから
物語は始まる。

2011/9/6(tue) ~ 9/11(sun) @アトリエ碗

前売り ¥2000 当日 ¥2200

スケジュール
6(tue) 19:30~
7(wed) 19:30~
8(thu) 14:00~ 19:30~
9(fri) 14:00~ 19:30~
10(sat) 13:00~ 18:00~
11(sun) 13:00~ 18:00~

予約・問い合わせ
TEL 03-5938-1101 FAX 03-5938-1102
MAIL info@onepro.org

アクセス
荻窪駅からバスで約10分、井草八幡宮で下車、徒歩5分
(荻窪駅北口から発車 荻30・32・34・35・36)

〒167-0035
東京都杉並区今川4-20-11 パフィオヒルズ柿の木台 1F







2011/08/26

岡村ちゃん



岡村ちゃんが帰ってきたよ。
セルフ・カバーアルバム2枚同時発売って
新曲じゃないのかよーどぉなっちゃってんだよー
ってスゲー良いじゃないのよー。
どの曲もアレンジがたまらないのよ。
天才復活。


キムタクに似てる気がします。



岡村靖幸 "だいすき"。




9月のこと



9月は


2(fri)
4(sun)
11(sun)
18(sun)
25(sun)


お休みになります。

よろしくお願いします。



2011/08/20

サマーキャンプ



まいどお世話になっている鎌倉小町通りのナイスなイタリアン"Rans"さんと
そのRansさんの経営するGARBAGEがロゴを作成させていただいた
"大船ワイン食堂NAVE"さんとサマーキャンプに参加します。


とりあえずサマーキャンプって言葉の響きがEね。
山の中で川なんて流れちゃって水遊びとかボール遊びとかしちゃって
そんで肉食ってカレーなんてつくっちゃったりして
そりゃあ童心に戻ってキャイキャイはしゃいじゃいますよ。
んで夜は音楽聴いて酒飲んじゃうんすよ。
まー昼からビール飲むんすけどね。
童心つったって大人ですから。

つーことで23(tue),24(wed)はお休みしますんで
よろしくお願いします。



ぜんぜん関係ないんだけど
未公開映画を観るTVで観た "ジーザス・キャンプ" はおっかなかったなー。
DVDになってるので見逃した人はぜし。


"Jesus Camp" trailer。



2011/08/17

Fire King Met The Artist



我らがTikiBrain先生のNewアイテム。
ハワイから日本初上陸のコーヒーメーカー "TikiBrainCoffee" アドマグ。
(架空)
FireKingのDハンドルのヴィンテージにイラストをプリント。
まったくもってナイスなセンスでございます。

そこでなんと今回は我がFACTORYでも販売します。
もちろん完全限定少量生産!!
そこの購買意欲を刺激されまくったレディース&ジェントルメンは
いそいで下のサイトもしくはFACTORYまで。







2011/08/16

PiL



サマソニ逝ってきたんだけどもそりゃもー大満足。
Pilがもんのすんげー良かったのよ。
すんげー良すぎてその次の少女時代なんて
よくわかんなくなっちゃったもんね。
かっこよかったなー。
楽しかったなー。ああぁぁぁぁー。


Public Image Ltd. "Death Disco"。




2011/08/13

サマソニ2011 アゲイン



以前blogに書いてたころからあっというまに夏。



2度と逝くかと誓ったサマソニ。
そして2度目も逝ったサマソニ。
今年も逝きますよサマソニ。
でも暑いからオンモにはでないよ。死んじゃうからね。
今回は観たかったアーティストが見事に2日目。
本当はOFWGKTAも観たかったけどね。
それ言ったらマニアのプライマルのスクリーマデリカも
Breakbotも観たかったけどね。
でも全部逝ったら死んじゃうよ。
そんでまさかの少女時代が2日目に決定。
ヤバいね。死んじゃうかもね。
いやー困った困った。


夏だねっ!



Friendly Fires "Hawaiian Air" at Glastonbury 2011。




2011/08/11

夏の日 2


2日目。
旅館の朝メシがそりゃーうまかったんですよ。
米をお茶碗3杯も食べましたよ。
そんでチェックアウトまで高校野球観ながらゴロゴロしてました。
昼は男女わかれて行動。
男は海行って缶ビール飲んで暑さの限界むかえて
良い感じにサビれた喫茶店でクリームソーダ飲んで
屋台の焼そばをファミレスの駐車場の日陰で食いました。
女はオサレなホテルでクーラーきんきんの中シャンパンとオサレなランチ。
こんなとこにも格差社会は存在します。
ほんで合流して土産に魚の干物買って
冷凍みかんとビール飲んでグリーン車で帰ります。
それでも遊び足らないご一行さまは鎌倉のビーチへむかうのです。
ほんでビール&ハイボール。
ハシゴしてタイ料理&テキーラ&モヒート。
酒とビキニにクラクラしたとこで一旦解散します。
そんで夜中の1時に再度集合。
毎年恒例の覚園寺「黒地蔵盆」にプラプラとお参りに。
いつも暗く静かーな雰囲気が良い感じの寺が
今年は屋台やら出ててなんだかイベント感でワイワイしてました。
で帰り道。
スクーターのカギがない事に気づき
なぜかメットinの中にカギもin。
家までスクーターを押して帰りました。
黒地蔵よりもオレのほうがイベントだったぜ!
最後にやっちゃいました。
はー疲れた。



2011/08/10

夏の日



案の定、前日はすっげー飲んじゃったもんだから
フッラフラの最悪のテンションで熱海に行きました。
旅行は家出たとこから旅行だから
本当はビール飲んで行きたかったんだけども
水すら飲めない訳わかんない体になってたから
オニギリとお茶でおとなしくグリーン車に乗りました。
鎌倉からでて小田原すぎたあたりから
海なんて見えちゃうからみんなワーってテンションあがるけど
オレなんて訳わかんない体だからスーって静かにしてました。
そんで熱海ついて旅館がまた良い感じで
すぐフロだーって温泉入ったんだけど
ぜんぜん二日酔い良くなんなくて
そのまま部屋でゴロゴロしてました。
んで夜メシくらいからボチボチ良くなったので
ビール飲みました。
そりゃービール飲みたいでしょ。
旅館に来て酒飲まないなんてご先祖さまに申し訳ないわー。
って今回のメインイベント花火大会がはじまりました。
30分しかやらないんだけどこれがまたスゲード迫力。
日本の夏ですなー。
ここでもおっかなびっくりビールを飲みました。
そりゃー花火観て酒飲まないなんてご先祖さまに申し訳ないわー。

そして宿に戻って恒例のトランプ大会が繰り広げられました。
泥酔者続出のトランプは凄まじかったデス。


つづく。




2011/08/06

連休のおしらせ



8/7(sun),8(mon),9(tue)と連休します。


熱海に花火を観にいくのです。

夏がはじまるよ。








2011/08/05

トライアングル



ネ申シャルロット・ゲンズブール。

麻生久美子。

ドリュー・バリモア。

この3人をまとめてオレは「トライアングル」
岡村ちゃんLikeでこう呼んでいる。
この絶対的存在3人にくわえて
最近では少女時代やらなんやらがちょこちょこ存在する。
そこにさらに急上昇してるのが"500日のサマー""キック・アス”
オレの心を鷲掴みにするクロエ・グレース・モレッツちゃん。

これまた大好物なBest CoastのPVに
クロエ・グレース・モレッツちゃんが主演し
ドリュー・バリモアが監督をするという
92年バルセロナ・オリンピックの
バスケのドリームチームのようなことがおきました。
これは事件ですよ奥さん!
オレを中2の夏に連れ戻すこの出来事。
DT感を取り戻すこの奇跡。
青春プレイバック!

この夏またひとつ想い出ができました。


Best Coast "Our Deal"。



2011/08/01

ハイサイ



普段は山のほうでひっそりと暮らしてるもんで
FREE SOUL風に言うとサバービアつってオシャレに聞こえるけど
ただの町外れにあるFACTORYまでしか出没しないボクですが
たまーに町まで出掛けたりすっとなかなか家に帰らない。
めったに町にいないもんだから町でみんなに逢うと
レアなもんだからすげーびっくりされる。
山から下りてきたクマとかイノシシと一緒だね。
昨日も遊び行くっつって電車っていう便利な乗り物に乗って
地元ヨコスカの大名気分でおなじみの「お太幸」行ってきた。
ありゃー本当に天国だね。
雨降ってるしメンドクセーなーなんてしぶしぶ行ったんだけど
店のなか入って速攻テンションあがったもんね。
いつもの焼き鳥と煮込みとかマカロニサラダとかモシャモシャ食って
大好物のメンチとハイボール&ホッピー飲んだら最高だね。
ここのハイボールは本当うまい。熟練の黄金比があるんだね。
そんで閉店まで飲んだらすぐ駅の前だからちゃちゃーっと帰っちゃう。
閉店も10時とかまでだから本当体にもやさしい。
んでもなんだかんだ酔っぱらってて
すぐ電車だから気づくと最寄り駅まで着いてんのよ。
間髪入れず乗り物だから時間軸がづれるっつーかね。
そんでヨコスカ線の上りなんてすげーガラガラで
車内に10人くらいしかいないし席もスッカスカなのに
なぜか突っ立って食パン食ってる奴とかいんだよね。
そんなの酔っぱらって見てたらすげーおもしろくなっちゃって
電車の揺れとその食パン野郎がもろにカオスで
iPodの音もジェフ・ミルズとかにしちゃって宇宙ーうわーっ
てまたテンションあがっちゃったから知り合いの店よってこーって行ったら
その店の前で見た事ある人たちがみんな集まってるじゃないの。
そんでみんなで沖縄居酒屋いってシークァーサーハイと海ブドウ食って
なんくるないさーってワイワイ遊んでました。
楽しかったなー。



2011/07/30

8月のこと



8月は


7(sun)8(mon)9(tue)
14(sun)
21(sun)
23(tue)24(wed)
28(sun)


お休みになります。


夏は休みが多くなります。



よろしくお願いします。



2011/07/27

NY is Killing Me #7



5日目から8日目。
長くなるからコロラドはダイジェストで。

コロラドはフォート・コリンズという所。
ここではいろんな人に逢う旅に。

嫁ちゃんのお友達のマリーという
とっても優しいでっかいおばちゃんに空港まで迎えに来てもらい
家までお世話になり大学見に行ったり
山行ったりスーパー行ったり人ん家行ったり
人ん家行ったり人ん家行きまくったりしました。

マリーん家の庭。ここでタバコを吸わせてもらいました。
空気がうまくて緑がとてもキレイ。
隣ん家の娘っこがトランポリンぴょんぴょん飛んでました。


スーパーは楽しいね。
ここで朝飯やら飲み物やら買いました。

コロラドは大自然。とても気持ちEのです。


ロッキー・マウンテンにも行きました。
頂上まで車でいけるのがアメリカ・スタイル。
でっけー鹿とかもいるし上のほうは極寒でした。
山の途中の湖にあるスタンリー・ホテルという歴史あるホテルで
スティーブン・キングが「シャイニング」を描いたそうデス。

おっかないねー。

たまたまやってるよーって教えてくれた
BBQ祭りにも行きました。
アメリカのいろんな所からBBQマシンに乗って来てるそうです。
ここフォート・コリンズのビールがうんまかったです。

犬。

犬。

犬。

犬?
どこん家もだいたい犬がいました。

最後の日はスリフト・ショップを何件かまわりました。



車の運転もさせてもらったし、人ん家行っちゃぁ銃ばっか見せられたし
肉とポテトばっか食ったし、買い物もできたし、
逢う人みんな良い人ばかりだし、自然も気持ちEしで
コロラドはとても楽しい最高に癒された旅になりました。


帰りはカリフォルニア経由で帰国。
時差だらけで何時だかまったくわからなくなり
乗ったのが古い飛行機でイライラして
肉とか甘いもんばかり食って太って帰ってきました。



長い旅blogですいませんでした。


また行きたいな。



Gil Scott-Heron "New York Is Killing Me"(Chris Cunningham Remix)。