FACTORY工場長のあれこれ

FACTORY 工場長のあれこれ

2011/11/04

映画とか〜映画部〜



ここ最近DVDですが映画をがつがつーと観たり
お客さんとわいわいーと盛り上がったりしてイルので
大人のクラブ活動として「映画部」を結成いたしたのでございます。
活動内容は「マイ・フェイバリットな◯◯映画ベスト3」
「好きな女優&俳優or監督」「ヒューマンに変わるジャンル名」
などでわいわいしゃべることと鎌倉の大先輩のお店"映画館"でミーティングです。


あとは上映会をやりたいなーと思っております。
とりあえず第3回の上映会はエディ・マーフィー「星の王子ニューヨークへ行く」
の日本語吹き替え版でやろうとだけ決めております。ノリですからてきとーです。
が目標は鎌倉に映画館をつくること。それで儲けたら球団を買収することです。
部員募集中でーす。
そんで最近観た映画は「光る眼」「ザ・フォッグ」
「ゴースト・ハンターズ」ジョン・カーペンター3本。
続編でもなんでもなくてややこしい「続・荒野の用心棒」「殺しが静かにやってくる」
セルジオ・コルブッチ監督土臭くて泥臭いマカロニ・ウェスタン2本。
ただのアイドル映画とは違うよ「あしたの私のつくり方」邦画1本。
ホラーの巨匠たちのドキュメンタリー「アメリカン・ナイトメア」でお勉強。
そして大嫌いなラース・フォン・トリアー監督で大好きなシャルロット・ゲンズブール
「アンチ・クライスト」気合いで観たけどたいしたこたなかったす。
「長江哀歌」中国の若手監督で大注目らしいすジャ・ジャンクー
ヨーロッパのりで中国の景色でシュールな感じがおもしろかったす。
「復讐者に憐れみを」パク・チャヌク監督復讐3部作のひとつ。
今までアジアのノリが苦手だったのですがおもしろかったす。
これからもっと観て勉強していきます。
以上デス!blogの書き方が変わったのは面倒くさくなったからデス!


星の王子ニューヨークへ行く"日本語吹き替え"。



0 件のコメント:

コメントを投稿