FACTORY工場長のあれこれ

FACTORY 工場長のあれこれ

2011/12/09

映画とか 11 1/2



勝手にひとり"ホドルフスキー"特集が絶賛開催中ですが
近所の鎌倉市川喜多映画記念館にプラリと行ってきました。
近くなのにずっと行ってなかったのですが
今回の特集がカンヌやらベネチアやらの「国際映画祭の招待〜華やかな夢の祭典〜」
上映作品がイタリアの巨匠"フェデリコ・フェリーニ"「8 1/2」
なのでこれは行かねばと初めて行ってきました。
想像よりもスゲーちっさくて展示はまったくたいしたことはなく
観覧料¥200でこれはキビシすぎ。
ですが映画の上映室は普通の映画館のちっさいバージョンで立派なもんです。
観にきてる客はじいさんばあさんばかりでガサゴソよぼよぼ
多少うるさかったですが¥800でこれは大満足でございました。
映画鑑賞料の¥800に観覧料も含まれるので
観たい映画があって展示みて帰りゃあよろしいんじゃないでしょうかね。
また何か良い上映作品があれば行きたいと思っております。
映画ももちろん最高でした。
久しぶりの大画面は大勝利でございます。


8 1/2 "trailer"。




情報資料室にあったビデオたち。







やっぱビデオがずらっと並ぶとかっこいいな。




0 件のコメント:

コメントを投稿