FACTORY工場長のあれこれ

FACTORY 工場長のあれこれ

2012/12/31

2012~2013



事件や事故、死や出産。
2012年もいろんなことがおきました。
そんないろいろあった1年でしたがオレの心をグッと掴んで離さない事件がコレ


塩谷シュン二股騒動。今年1番の爆笑でした。

来年もなるべく笑ってすごしたいなーと思います。



2013年もよろしくお願いいたします。


FACTORY&GARBAGE フジムラカズト




2012/12/29

映画のこと 〜2012ベスト〜



年間目標だった200本安打を超え今年は250本安打を達成いたしました。
これもひとえにみなさんのおかげではまったくなく
ただ自分で夜中にこそこそとDVDをつけていただけなのですが
年末にもなると世の中はやれ2012年売れた柿ピーベスト10やら
じじいに人気のワンカップベスト10などやってるかどーかは知りませんが
これを記念して自分も勝手に2012年度ベスト映画を選んでみたいと思います。
10はめんどくせーからベスト3で。

勝手にベスト第3位はリドリー・スコット監督「プロメテウス」



チョー豪華なキャストのなかにシャーリーズ・セロンも出てて
たいした役でもないのになんでーって思ってたらピタピタの宇宙服着て走ってんの
観てエロかっこいーってなったので第3位に選ばれました。


勝手に第2位はクリストファー・ノーラン監督「ダークナイト・ライジング」



トム・ハーディーのベインがめちゃかっこいくてDVDを購入して
バットマンとの戦いの名シーンをセリフ入りで完コピしたいと思ってます。
あとアン・ハサウェイのキャット・ウーマンがバイクに乗るときに
ぷりっとしたおしりがサイコーだったからです。


栄光の勝手に第1位はパオロ・ソレンティーノ監督「きっとここが帰る場所」




ロード・ムービーが好きで映像も音楽もキャラ設定も良くて
ピタピタの服やぷりっとしたおしりもなかったけど
人が少しでも成長する映画がサイコーなのでこれが2012年勝手に第1位に決定!!


DVDで観たのもおもしれーのたくさんあったけど劇場で観たやつで勝手に選んでみました。
ほかにはウディ・アレン監督「ミッドナイト・イン・パリ」
アキ・カウリスマキ監督「ル・アーブルの靴磨き」富田克也監督「サウダーヂ」
が勝手によかったです。



勝手に特別賞は爆音映画祭で観たアレクサンドル・アジャ監督「ピラニア3D」デス。


2013年もたくさん映画観たいなーと思いまっす!





2012/12/25

メリークリー


毎年この時期になるとというかこの時期にしか聴かないクリスマス・ソング。


去年あたりからよく聴くのがズーイーちゃんのA Very SHE & HIM Christmas
とてもかわいくて目にも耳にもやさしいです。

あとはクレイジー・キャッツ。
クリスマスは英語で忘年会。サンタのじいさん酒もってこい。

メリークリーっす!



ハナ肇とクレイジーキャッツ "クレイジーのクリスマス"。





2012/12/18

2013年1月のこと



年末12/31(mon)は21:00〜朝がたまでオープン。


2013年1月は


1(tue)
6(sun)
10(thu)
13(sun)
20(sun)大人の映画部♡部活動Vol,6
27(sun)



おやすみになります。


よろしくお願いしわす。





2012/12/17

忘年会



お客さんの家に忘年会におよばれしまして鍋食って酒呑んで
トヨタカップと選挙を観ようってことで参加資格が選挙に行ってくること。
この忘年会は毎年やってんだけど今年の鍋は日本酒とショウガのダシに
豚肉をシャブシャブして食うんだけどこれがまた本気でウンマイ。
ウンマイ豚肉食えて酒呑めるなんて人間に生まれて大人になって良かったなー
って思うんだけどウンマイからガツガツ食ってガブガブ呑んだら
案の定ベロベロになってワーワーしてたら開票になってキーッてなってそりゃあ荒れたよね。
トヨタカップなんてなんも覚えてないっすわ。もうトヨタカップって言わないよー
ってよく言われんすけどあんな余計なことやってる大会なんて決勝以外いらないわー
って思ってんでオレはいつまでもトヨタカップって呼びます。
そんでこれ一人で観てたらホゲーって体中からいろんなもんでて叫んでノドから血がでるよね。
みんなで観れて良かったス。でも荒れちゃって迷惑かけたみなさんゴメンなさい。
これから本格的な年末になってなんだかイヤな気分だが
それでもしかたないんで身近なもんを大切にして笑って生きていきたいス。
人間て大人ってなんでしょうかね?
こういうのに熱くなっちゃうもんだから酒とPUNKと貧乏は
いつまでたってもやめられない。


真心ブラザーズ "素晴らしきこの世界"。 



植木等 "だまって俺について来い"。



The Blue Hearts "情熱の薔薇"。




2012/12/14

映画とか 〜カリフォルニア・ドールズ



毎月の上映スケジュールのチラシも置かせてもらっている
横浜"シネマ・ジャック&ベティ"さんでやるよーって知ってっから
ずっと観たくてウズウズしてたロバート・アルドリッチ監督の遺作
「カリフォルニア・ドールズ」観てきました。


女子プロレスラーのタッグとマネージャーがアメリカ中をドサ回りする
スポ根ロードムービーで全体の質感やら音楽やらタッグチームのネーミングやら
マネージャー役のピーター・フォークがサイコーす。
音楽著作権がどーたらこーたらでDVD化されてないらしいっす。
こんな名作がもう観れないなんてとても残念ス。でも劇場で観れてしあわせっス。
セツネーし笑えるし興奮するし泣けるしーで本当サイコーなんで
もし観れることがあったら観たほうがいいっすよ。

もう1本デビッド・クローネンバーグ監督「危険なメソッド」観てきたのに忘れちゃいました。
こっちもおもしろかったんすけどね。


All the Marbles(1981) "trailer"。





2012/12/10

大人の映画部♡テスト



部活動Vol,5「さらば青春の光」無事終了しました。
そんで今回の部活動から上映後にテストすることになりまして
どうなんのかなーなんてチョッピリ心配してるふりして
本当はまったく心配してなかったんすけど部員のみなさん大変良くやってくれました。
さっそくLike a 赤ペン先生でコメントもつけて採点してみました。




程よくチカラもぬけそれぞれの思いがでていたなーと思います。
サイコー得点はみなさんの予想通り50点満点のコモンであるボクなんすけどねー。


次回の部活動Vol,6は1/20(sun)です。

お楽しみにー。




2012/12/01

Salud!!



World Musicなるもんのイベントに遊びいってきます。


「Salud!!」 Vol,19
2012.12.2(sun) 15:00 ~ 21:00 ¥1000 w/1D
Curry & Manyfood ¥500~
@DINING BAR ROYAL


15:00~21:00つーのが体にやさしいっすね。
LIVEもあるしDJ陣もたくさん出んのに¥1000つーのがお財布にもやさしいっす。
さすがWorld Musicっつーことでジャンルも

ROCK,PUNK,JAMAICA,CELT,EUROPEAN TRAD,MANGUE BEAT,
BRASIL,CARIB,LATIN,ASIA,ARAB,AFRO,JAZZ,AMERICANA・・・

とスゴイことになっております。
でも新宿っつーのはサメがいっから気をつけなくてはいけません。
あーおっかねえ。